6 教育課程(令和2年度)

 

1 編成の基本方針

(1)学校教育目標『明るく楽しい学校生活の中で 未来を創るたくましい子どもを育てる』の達成をめざし、めざす子ども像「①わかる子ども ②考える子ども ③向かう子ども」の育成のために教育課程を編成する。

(2)指導要領の趣旨を踏まえて教育活動を行い、3つのめざす資質・能力「個別の知識・技能」「思考力・判断力・表現力等」「学びに向かう力、人間性等」と学習の基盤となる3つの資質・能力「言語能力」「情報活用能力」「問題発見・解決能力」を身につけられる教育課程を編成する。
(3)生活科・総合的な学習の時間を核とした、教科等横断的な視点でカリキュラム・マネジメントした、教育課程を編成する。

(4)3学期制の中で、通知票2回配布、時期に応じた短縮授業を取り入れたり、必要な活動には必要な時数を配当したりして、学習活動にゆとりと充実が図れるよう教育課程を編成する。

 

2 年間授業日数 ※変更あり
●1・2・3学年:208日(休業日:小体連陸上、学童スキー)

●4学年:209日(休業日:小体連陸上)
●5・6学年:210日

3 学期と休業日 ※変更あり
(1)学期

●1学期:4月1日~ 7月31日(4/7~7/28)
●2学期:8月1日~12月31日(8/18~12/25)
●3学期:1月1日~ 3月31日(1/7~3/18)

(2)休業日

学年始休業:4月 1日(水)~ 4月 6日(月)
●夏季休業:7月29日(水)~ 8月17日(月)
●休業日:8月24日(月)~ 8月25日(火)
●年末年始休業:12月26日(土)~ 1月 6日(水)
●学年末休業:3月19日(金)~ 3月31日(水)
●1~4年休業日:6月3日(水)「町小体連陸上競技大会」
●1~3年休業日:2月6日(土)「町小体連学童スキー大会」

 

4 年間行事計画
(1)すべての教育活動の中で、道徳教育を推進していくという趣旨から、別葉の活用により各行事のねらいを道徳的観点からも確認し、学年で力を入れていく点を絞り込み、各行事の運営を見直していく。
(2) 評価の前・後期制を最大限に生かし、特に学期末の7・ 12月の授業を充実させていく。
(3)保護者、地域、関係機関・団体と積極的に連携し、行事内容の絞り込みと充実を図る。
(4)児童理解と個に応じた指導・支援のために、4回(4・7・12・2月)の学年懇談会・希望面談と1回(9月)の保護者面談を計画する。6月と11月にハート週間を設け、希望によっては個人面談を実施し、保護者との連携を密にしていく。
(5)7月授業参観時に教育講演会(学校保健委員会を兼ねる)を位置づけ、保護者の意識を啓蒙していく。
(6)年間4回「ハートの日・週間」を設け、いのちに関する学習や担任の話、Q-U共有など学級づくりに生かしていく。

© 2020 Copyright Kaneyama Elementary school All rights reserved.